Thrustmaster® は 究極のリアルドライビング体験を実現する、「グランツーリスモ5」用高性能レーシングコントローラ「T500 RS」を発表しました。

12.21.2010

<< バック
レーシング体験は、さらなる高みへ・・・。

 

2010年12月23日 (フランス・レンヌ) - Thrustmaster® は本日、究極のリアルドライビング体験を実現する、「グランツーリスモ5」用高性能レーシングコントローラ「T500 RS」を発表しました。 

T500 RS は、パワーと精度を高次元で両立させた、超リアルなレーシングコントローラです。このレーシングコントローラは、Thrustmaster が 20 年以上にわたるレーシング用ステアリングホイールでの実績と技術力を結集して開発した製品であり、かつてない究極の「グランツーリスモ 5」体験をプレイヤーにもたらします。設計チームは、開発チームが選択した技術スペックを踏襲しながらも、要求レベルの高いゲーマーたちの期待に十二分に応える優れたデザインを実現しました。競合製品の追随を一切許さない「T500 RS」の独自のポジショニングこそが、この製品をグランツーリスモ 5 および PlayStation® 両方のオフィシャルライセンス製品として認められた理由です。「私が Thrustmaster  チームに対して設定した目標は、史上最高の精度を持ち、グランツーリスモ5の興奮を余すことなく再現し、プレイヤーに本物のレーシングサーキットを走っているような、極限までの臨場感を実現するということでした。」(山内 一典、株式会社ポリフォニー・デジタル代表取締役 プレジデント、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン シニアバイスプレジデント)

無限のドライビングスタイル

グランツーリスモ 5 用に最適化された「T500 RS」は、究極のリアルレーシング体験を実現します。この製品をセットアップしてまず感じるのが、そのずっしりとした重量感です。この製品は、ステアリングホイール部の重量が4.6kg、ペダルセットは 7.3kg となっています。これは、ギアシフトレバーはもちろん、ステアリングホイールの中央スポーク部 (直径30cm) やペダルセットなど、あらゆる主要パーツがすべてフルメタル構造であるためです。これは妥協を一切許さない、優秀なメカニカル設計の賜物です。

ステアリングホイールの設計ではゲームプレイの最適化、そしてパフォーマンスとドライビングの興奮を最大化するため、人間工学が重視されました。   ベース部に設置されたシーケンシャルギアレバーは、長さ17cmの大型サイズとなっており、ステアリングホイールから手を離すことなく、常にすばやくアクセスできます。ステアリングホイールは、驚異の1080°(360° x 3) 回転を実現しています。モーター駆動のストッパーを内蔵しているため、この回転域もプレイヤーがレーシングサーキットや車種に応じて自由に調整できます。フルメタル構造のペダルセットは、スペーシングや高さを自由に設定できます。また、プレイヤーの好みに合わせて選択可能な、2 種類のポジションセッティング (F1 スタイルのフロアマウント、もしくは GT スタイルのサスペンデッドポジション) が用意されています。ブレーキペダルにも細心の配慮がなされており、プレイヤーはペダルの可動域や抵抗を、極めて高い精度で自由に調整することができます。さらに、リアルなブレーキングを手軽に実現できる、MODパーツも付属しています。テクスチャ加工が施されたフットレストも、ブレーキペダルと同様にフルメタル構造となっています。これら3つのペダルが、よりリアル感あふれるレーシング体験をプレイヤーに提供します。さらに Thrustmaster は近い将来、独立したギアスティックのリリースも予定しています。
                        
                         
さらなるハイパワーと高精度による最高のレーシング体験の追求

「T500 RS」は、熱狂的なレーシングファン向けに開発された、究極のレーシングコントローラであり、3000 RPM/65W の産業用モーターを動力とした、150mNm トルクの強力なフォースフィードバック機構を搭載しています。そのパワフルかつ高速な動作、そしてリアルタイムの軽快レスポンスは競合製品の追随を許しません。また、ハイパワーであると同時に、大型デュアルベルトシステムの採用により、バックラッシュのない滑らかなアクションも実現しています。  

経験豊富なレーサーは皆、パワーだけでは最高のパフォーマンスを生み出せないことを熟知しています。「T500 RS」はパワーと、長期使用でも劣化しない高精度を、極めて高いレベルで両立させています。加えて「T500 RS」は、最新の世界標準フライトコントローラである「HOTAS WARTHOG™」と同じテクノロジーを使用しています。また、ステアリング部には磁気センサーを使用した「H.E.A.R.T HallEffect AccuRate Technology™」を採用したことで、 16ビット解像度・65536値の超高精度コントロールを実現しています。

このステアリングホイールとペダルセットを使用することで、「グランツーリスモ5」の臨場感と興奮を最大限に味わうことができます。かつてない、究極のレーシング体験を楽しみください。

「T500RS」についてさらに詳しく知りたい方は、Facebook でフォローをお願いいたします:Thrustmaster T500 RS