Thrustmaster®、PlayStation®4 および PlayStation®3 用公式ライセンスを取得したレーシングコントローラーをリリース。

06.01.2014

<< バック

東京、2014 年 7 月 1 日 - Playstation(R)4 (PS4) の販売開始を祝し、Thrustmaster は Sony Computer Entertainment Europe (SCEE) の公式ライセンスを取得した初のレーシングコントローラーをリリースします。なお、この製品は Playstation(R)3 とも互換性があります。このレーシングコントローラーは、Playstation(R)4 および Playstation(R)3 ユーザーに、レーシングゲームを圧倒的な没入感、リアル感で体験させることを目的に設計されました。


Thrustmaster が設計・開発するレーシングコントローラーは、主に次の2つを目的としています。1つめは、ゲームパッドによるプレイよりも、はるかにリアル感あふれるゲーミング体験を提供すること、そして2つめはプレイヤーのドライビングテクニック向上をサポートすることです。T80 Racing Wheel もまさにそのようなコンセプトをベースに開発されました。

 

 

PS4 用に設計され、PS3 とも互換性のある T80 Racing Wheel は、ゲーム機本体とプラグアンドプレイで簡単に接続でき、また、SHARE、OPTION および PS などの独自ボタンもステアリングホイールから直接操作できます。さらに、Thrustmaster は PS3 プラットフォームでも豊富な開発実績を持っており、PS3 専用モデルと同レベルの高い互換性を実現しています。

 

T80 Racing Wheel は、最速ラップタイムを叩き出すために求められる、様々なテクノロジーと機能を搭載


T80のレース用車輪は、包括的な設備と大きな気楽さを組み合わせます。直径 25 センチ/ 12 インチのステアリングホイールには、テクスチャード加工はラバーグリップを採用。長時間のプレイもより快適にお楽しみいただけます。さらに、11 個のアクションボタン、方向パッド、ステアリングホイール取り付け式の大型シーケンシャルパドルシフト、および角度調節可能な大型ペダルセットなどを搭載しています。
T80 Racing Wheel のステアリングホイールは感度調節が機能となっており、どんなドライビングスタイルに対しても超高精度なステアリングを提供します。Thrustmaster 独自のバンジーコード テクノロジーが実現する、リアルかつリニアな抵抗と自動再センタリング機構により、ステアリング操作はどんな状況下でも常にすばらしく滑らかです。