Thrustmaster®、PlayStation®4 および PlayStation®3 公式ライセンスを取得した、初のハードコアゲーマー向けゲーミングヘッドセット「Y-300P」をリリース

06.01.2014

<< バック

東京、2014年7月1日 - Thrustmaster は本日、Sony Computer Entertainment Europe (SCEE) の公式ライセンスを取得した PlayStation®4 (PS4) および PlayStation®3 (PS3) 用の初のゲーミングヘッドセットのリリースを発表しました。アンプ内蔵のこの USB ステレオヘッドセットは、要求の厳しいゲーマーも納得の高いパフォーマンスを提供します。

 

 


高いオーディオ技術をゲームに反映: 飛躍的に向上した音質増強されたオーディオ調査


Sony Computer Entertainment Europe (SCEE) の公式ライセンスを取得した PlaystationR4 (PS4) および PlaystationR3 (PS3) 用ヘッドセット「Y-300P」は、Playstation® が持つハイクオリティなオーディオデータを忠実に再現することが可能です。Thrustmaster の研究開発チームは、20 年間の実績に裏付けされた Hercules の高いオーディオ技術・ノウハウを駆使し、Sony Computer Entertainment の開発チームと緊密に連携することで、この最高レベルのオーディオクオリティを実現しました。
Y-300P は、PS4 の高品質オーディオを最適化するために専用に開発された電子回路を搭載し、未だかつてないクリアな音質をゲーマーに提供します。50 mm プレミアムドライバーを採用しており、すべてのゲームで驚くほどリアルかつ完璧にバランスの取れた低音、中音、高音をお楽しみいただけます。さらに、イヤピースの独自デザインによる電気音響の低音ダブル増幅と、ヘッドセット内の制御ユニットが内蔵する電子低音ブースト機能により、すべてのサウンドがゲーマーの耳に最適化され伝達されます。受話器のユニークな設計をありがとう(ヘッドホーンの制御装置によって低音頻度の電子増幅と結合した)?また、結果はゲーマーの聞くスペクトルの中で完全に位置したすべての雑音と共に、本当に生きているような音です。この多機能制御ユニットは、高音、低音、マスター音量、およびマイクロフォンのゲインを個別に調節できます。マイクロフォンはノイズキャンセリング機能を搭載しており、プレイヤーの声と周囲のノイズを的確に切り分けることが可能。さらに、独立した高音調節機能も搭載しており、チームメイトとの円滑なコミュニケーションを支援します。独立した調節特徴の3倍と共に、これは、チームメイトとの最適なコミュニケーションを保証します。マイクロフォンは取り外しおよび調節が可能なため、プレイヤーの頭の大きさと形に合わせて快適に着用できます。

 

優れた快適性と接続性


 その傑出したオーディオ再生とマイク性能に加えて、Y-300P には、最高の快適性と、理想的な遮音性をもたらす革新的なデザインが採用されています。その超ソフトな大型イヤーパッドと、厚いパッド入りのヘッドバンドは、高級感あふれるフェイクレザーで覆われています。その大きく、超柔軟な耳パッド経由の項目、および厚いパディング(それらのすべては豪華なイミテーションレザーでカバーされる)を備えたヘッドバンド中で。
Digital Audio Direct Plug USB 接続により、Y-300P は PlayStation4 のプラグアンドプレイに対応。ゲーム機本体のサウンド設定がヘッドセットを自動的に認識します。コントロールパネルでは、ゲームサウンド、他プレイヤーとのチャット、およびゲームパッドのスピーカーから再生されるサウンドを個別に調節できます。Y-300P の接続ケーブルの長さは 17.06 フィート/5.2 m あり、ゲーム機本体から最適な距離をとって使用できます。さらに、プレイヤーは Y-300P のマイクロフォンを使って PS4 のボイスコントロール機能を利用することもできます(ゲーム開始、画面キャプチャー、電源のオンオフなど)。ゲームを始めるために例えば、スクリーン・ショットを捕らえる、力、の上で、あるいはから、またより多くの物。このヘッドセットは、USB ケーブルおよび RCA スプリッタにより PS3 とも完全な互換性があります。また、Y-300P のケーブルは着脱可能なため、他のさまざまなポータブル機器でも使用できるようになっています。