Thrustmaster, 初の Xbox One 用レーシングコントローラーを発表:TX RACING WHEEL, FERRARI 458 ITALIA EDITION

06.01.2014

<< バック

東京、2014年7月1日  - Xbox One 用サードパーティ周辺機器の公式ベンダー契約締結の発表に続き、Thrustmaster は初の Xbox One 用周辺機器となる TX Racing Wheel, Ferrari 458 Italia Edition のリリースを発表しました。「Forza Motorsport 5」の発売日にリリースされる予定です。
シミュレーター用周辺機器の専門メーカーとして 20 年以上の実績を持つ Thrustmaster は、Microsoft と緊密に連携し、Xbox One 向け同製品の開発に成功しました。
 








 

 

 

両社が目標としたのは、今まで Xbox プラットフォーム向けに提供されたことのない、次世代レーシングコントローラーの開発でした。TX Racing Wheel Ferrari 458 Italia Edition は、あの Ferrari 458 Italia が搭載するステアリングホイールの7/10 サイズのレプリカで、最高の快適性をもたらすラバーグリップを採用しています。この製品は Microsoft とのコラボレーションによって実現した Xbox One 専用のレーシングコントローラーであり、ペアリング LED、Xbox One ガイドボタン、ビュー/アプリボタンなど、Xbox One 独自のボタンをすべて搭載しています。

この製品には Thrustmaster 独自の技術とノウハウが凝縮されており、Xbox One 用「Forza Motorsport 5」において今までにない驚異的な没入感・リアル感をプレイヤーにもたらします。フルメタル構造のアクセル/ブレーキペダル、そしてダイカスト製のパドルシフトが採用されています。

この最新のレーシングコントローラーの詳細および仕様はThrustmaster ウェブサイトと、新設された同社の Facebook ページにて公開されています。Thrustmaster X チーム

  

www.facebook.com/ThrustmasterXTeam