Skip to content
別の国または地域を選択すると、その地域に固有のコンテンツが表示され、オンラインショッピングをお楽しみいただくことができます。
x
×

Thrustmaster

Press release
April 20, 2021

レースを支配

完全性を表示:
Thrustmasterは、シミュレーションレース用の
レプリカFerrari SF1000 ホイールを発表

レンヌ、2021420—Thrustmaster(スラストマスター)は、長年にわたるパートナーシップを祝福し新たなシーズンを開始しつつ、フェラーリの新しいホイールであるFormula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionを発表いたします。この製品は、世界的に有名なFerrari SF1000に搭載されているホイールのゲーム用レプリカです。

Scuderia Ferrariが2020年シーズン中の第1000回グランプリで注目を集めたシングルシートレーシングカーに使用されている実際のホイールをもとに、Thrustmasterはそのイベントにふさわしいレプリカを設計しました。このホイールは、弊社にとって新たな水準の達成となっているさまざまなイノベーションと技術的偉業を特徴としており、ThrustmasterのT-Seriesベース*の持ち主なら、まさに最先端のレース体験を味わうことができ、レースの完全制覇に役立ちます。

Thrustmasterは、Scuderia Ferrariコミュニティに注意深く耳を傾けており、このSF1000ホイールのレプリカを通じて、フェラーリの世界を新たに発見したいゲーマーの方々、レース愛好家や競技者を魅了するであろう本製品に期待を抱いています。

世界初公開:明確で直感的なインタラクティブレースへの躍進

このレプリカは、従来の方法での接続または無線接続(Wi-Fi経由)、21個のLED(発光ダイオード)とともに、109 mmのインタラクティブスクリーン(対話型画面)を特徴としています。この画面により、最大69項目の情報を表示することができ、行う競技や運転する自動車の種類に応じてさまざまな設計仕様が用意されています。このLED表示は、エンジン回転数用の15個のLEDと、マーシャルフラッグ用の6個のLEDで構成されています。

このホイールを発売するにあたり、Thrustmasterは、PS4™、PS5™およびPCでのCodemastersのゲームF1® 2020における画面のネイティブ統合を導入しました。Xbox One®とXbox Series X|S®のユーザーは、ワイヤレステレメトリ接続のおかげで、ThrustmasterのTM Connectウェブプラットフォーム**からホイールを設定することにより、ゲーム内の競技で画面を楽しむことができます。

最新鋭の没入感とリアリズム

その上品さに加えて、Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionは性能を最重視しており、とても強力なツールでもあります。Scuderia Ferrariの絶え間ない革新と卓越性への取り組みに従って、本ホイールには、レーシングパフォーマンスで最高水準に到達するよう設計された次のいくつかの特徴が組み込まれています。

  • 100%炭素繊維フェイスプレート、硬さと軽量設計を兼ね備え、正確で完璧にバランスの取れたフォースフィードバックとレースでの制御の向上を実現します。
  • 手触りの良いラバーグリップ、レースの卓越した快適性を実現し、ユーザーは長時間にわたるゲームセッション全体を通じて高度に集中し続けることができます。
  • 11個の物理動作設定ボタン(合計最大25個)で、しっかりとした感触が得られ、不注意な作動を回避できるのに加え、エンコーダーが7あり(サムホイール2個を含む)、以前のThrustmaster 製Ferrari F1 Wheel Add-On で利用できたものよりも5個多くなっています。
  • 100%アルムニウム製 パドルシフター、プッシュ・プル技術と磁気技術の両方を備え、明確かつ正確な作動を実現し、運転ミスの回避に役立ち、寿命を無制限に延ばすことができます。
  • カスタマイズ可能なアナログパドルシフター2

交換可能パドルシフター (別売)

Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionは、メインリアパドルシフターを交換する機能により、シミュレーションレース用に設計された製品の中で最も用途の広いホイールの一つです。さらに滑らかなギアシフトの実現に向けて(バウンス時間5ミリ秒未満)、T-Chrono Paddlesパドルシフター(別売)はすばらしい代替製品であり、違った感覚が得られて、レーサーによってはラップタイムをミリ秒単位で節減するのに役立ちます。

金メッキ銀接触スイッチを搭載したこのような代替パドルシフターによって可能となる磁気伝達により、接触抵抗がさらに低くなり、応答性の極めて優れたギアシフト感覚をもたらします。

Thrustmasterのレーシングエコシステム-準備完了

2011年に発売されたその先行製品であるFerrari F1 Wheel Add-Onのように、Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionは、Thrustmasterのクイックリリースシステムを特徴としており、そのホイールは、(T500RSを除く)ThrustmasterのT-Seriesベース*との互換性を保つよう開発されました。

そのため、Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionは、次のようなレーシングホイールベースと完全に互換性があります-TS-PC Racer, T-GT Servo Base, TS-XW Servo Base, TX Racing Wheel Servo BaseおよびT300 Racing Wheel Servo Base

Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Edition製品箱の内容

  • Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionステアリングホイール1個
  • 磁気パドルシフター1個 + 取付ネジ4本
  • 「Thrustmasterクラブへようこそ」チラシ1枚
  • USB-Cケーブル (400 mm) 1本
  • アレンキー1本
  • クイックスタートガイド1冊
  • 保証情報チラシ1枚

商業情報

Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionと交換可能なT-Chrono Paddlesパドルシフターは、以下の日付時点において、Thrustmasterショップおよび主要な再販業者で販売されます。

  • 欧州での商用販売: 2021年4月20日
  • アジア太平洋) での商用販売: 2021年4月末以降
  • 世界の残りの地域での商用販売: 2021年8月26日

Thrustmasterのレーシングエコシステム(競技用製品体系)での新たな主力製品であるFormula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionは、希望小売価格329.99ポンド / 349.99ドル / 349.99ユーロで販売されます。

この新しいホイールに使用できる代替オプションであるT-Chrono Paddlesは、希望小売価格54.99ポンド / 69.99ドル / 59.99ユーロで販売されます。

Footer notes

* 別売

** TM Connectは、Formula Wheel Add-On Ferrari SF1000 Editionを構成する公式のThrustmasterウェブプラットフォームであり、どのウェブブラウザでもアクセスできます。

詳細については、製品のユーザーマニュアルを参照するか、https://support.thrustmaster.com/にアクセスしてください